NEWS

TOPICS

STORY

MOVIE

WORLD

CHARACTER

桧垣 英子

Higaki Eiko CV 歩サラ

「先生の授業ってなんであんな眠くなるんだろ?ねぇ、なんで?」

ある日、森の中、《エクスアール》に落ちてきた先生に出会った。
先生を初めて殺した相手でもあり、いつでも現実へ戻してくれる頼れる存在。
ちなみに先生が戻る手段は殺されることである。
別に帰りたくないときでも、「ねぇ、帰りたくなった?」と確認してくるのが玉に瑕。
あと、殺すバリエーションにもこだわり、毎回違った演出をしてくるのも玉に瑕。
あとは、先生が不慮の事故などで現実に戻ってしまった際にも、
「ねぇ? 契約違反だよね? 浮気?」と詰めてくるのも玉に瑕。
つまりは口が異常に悪く、先生を殺したい悪癖があって、さらには嫉妬深く、面倒臭い。でも、可愛いから憎めない存在。
なお、なぜそこまで先生殺しにこだわるのかは謎に包まれている。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:156cm
  • 職業:暗殺者

秋川 栖衣香

Akikawa Suika CV 結城ほのか

「先生、こんにちわ。これから授業ですか?」

弱者の救済は義務だと思い込んでいる聖女。別に間違いではない。
しかし、相手がそれを望んでいようがいまいが、彼女にとっては関係のないのである。
逃げようとも追いかけてきて、拒否することなど出来ない。
むしろ、へたに強く拒否してしまえば、実力行使……つまりは拉致をしてまで守ろうとするだろう。
いや、それだけで済むわけがない。
きっと強制的に訓練させられ、地獄を見るはめになるはずだ。
どうしてこんなに融通が効かないのか。
それは現実において、彼女の置かれている状況に問題があるのだ。
そんなことを知らない先生にとっては恐怖しかないが。
まぁ顔が可愛く、衣装もセクシーなので、そこまで怖くはない。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:158cm
  • 職業:聖女

松戸 南海

Matudo Minami CV 相模恋

「くんくん、先生ってパパみたいな匂いするねー」

とても可愛いエルフの魔導士。先生も見ているだけで癒される。
のんびりした話し方も可愛さのひとつだろう。
また、身体的には誰が見ても「スゴイ」という感想になるはずだ。
と、ここまで見た目の紹介になってしまったわけだが、肝心の中身はというと、まぁ……知らないほうがいいこともある。
いや、他と比べればマシな部類ではあるのだろう。
しかし、こと世界の謎だとか未知の力に関しては目の色が変わり、解明に伴う労力であるとか、二次被害などは気にしない性格。
つまりは厄介な研究者のようなものなのだが、その絶対的な可愛さは全てを中和する魅力を持っている。
ちなみに、可愛い可愛いと内心騒いでいるのは先生だけである。

SPEC

  • 種族:エルフ
  • 身長:146cm
  • 職業:魔導士

二条 十和

Nijo Towa CV 蒼乃むすび

「ええ、了解しましたわ!え?私がやるんですの!?」

誇り高きエルフの騎士……と本人は思っているようだが、ただのポンコツエルフである。大抵考える前に行動を起こす厄介者。
地頭は良いので、出力か記憶領域に問題があるのかもしれない。
現実では学園の運営をしている二条財閥の一人娘であり、学園生を束ねる学園生による組織《二条会》の会長でもある。
ただし、現実でも変わらずポンコツのため、運営のほぼ全ては副会長によって行われているようだ。
ちなみに幼少の頃から英才教育を受けており、ごく稀に頭のネジが良い感じにハマった時は、鋭いことを言ったり言わなかったりする。
その見た目はお嬢さまそのものであるものの、高笑いはしない主義。
 ※ストーリー紹介で思わず《ポンコツ》と記載してしまうほどのポンコツなのだが、正確には《トワ》である。悪しからず。

SPEC

  • 種族:エルフ
  • 身長:166cm
  • 職業:騎士

識木 希々

Shikigi Kiki CV 小波すず

「学園ってエクスアールするとこでしょ?授業?なにそれ」

二条クレイン学園の理事長の娘。つまりは先生の従兄妹であり、妹的存在。本人はもはや本物の妹だと思い込んでいる節すらある。
ゲームが得意で、学園にもエクスアール特待生として入ってきた。
というか基本的にエクスアールにログインしているハードゲーマー。
その熱意は《勇者》であることで発揮され、自身が所属する騎士団を半壊させるほどである。……いや、おかしな話なのは仕方がない。
なぜなら、この勇者。世界で一番、自己中心的なのだ。
ゲームばかりしていて真っ当な勇者になんてなれるわけがない。
ちなみに兄と慕う先生の言うことだけはよく聞く模様。
あとは色々と小さい身体がトレードマーク。
本人は語る「周りが大きすぎて目が錯覚起こしてるだけだよ!」と。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:135cm
  • 職業:勇者

志島 五月

Shijima Mei CV 風花ましろ

「先生、熱いじゃん……あたしも、燃えてきちゃったかも!」

エクスアールにおいて彼女、獣王の行動は未だ謎に包まれている。
ならば、現実を語ろう。彼女は二条クレイン学園の《元》特待生。
幼少期から行っていた空手は全国クラス。将来を有望視されていた。
そんな未来が、交通事故による後遺症で突然失われてしまう。
最強への道。人生を捧げてきた空手。そして、恩師との誓い……。
特待生としての立場も失い……いや、これ以上語るのは無粋だろう。
ひとつ言えることは、現実で身体を壊した彼女が暴れられるのは、エクスアールしかないということだ。
ここに彼女の言葉がある。
「証明してみせるよ。誰がこのエクスアールで《最強》なのかをね!」
五月の意思を受け継いだのはゲームアバターである獣王メイ。
彼女は今日も、最強を証明するために拳を握り、戦場へ向かう。

SPEC

  • 種族:獣人
  • 身長:160cm
  • 職業:獣王

ススミ

Susumi CV 天知遥

「な、なに見てるんですかぁ!見ないでっ!もう帰ってくださーい!!」

深い森の奥に住むエルフの巫女のNPC。
どうやら大切な場所を守っているようだが、侵入者は後を絶たないようだ。
こんな小さい子が大変だと思うかも知れないが、安心してほしい。
学園生と違い、彼女はNPCでありエルフなのだ。
つまり、見た目と実年齢は関係がないと言うことである。
だから、安心してほしい。こう見えて、ススミは大人なのだ!
さて、一応、巫女という点にも触れておこう。
彼女は精霊と会話をすることが出来るのだが……その姿はまるで独り言のよう。とてもシュールで愛らしく、一見の価値あり!
まぁ、実際見たら上部のような可愛い台詞を言うはずである。

SPEC

  • 種族:エルフ
  • 身長:122cm
  • 職業:巫女

アミー

Amy CV 葵時緒

「あらあらぁ? この人間さん、食べてもいいんですかぁ?」

魔王城に勤める参謀のセクシーお姉さん。
まぁ、参謀と言ってもとくに作戦を立案したりはしないのだが。
何故ならやる気がまったくないからである!!
なのにどうして参謀なんて立場に就けているのか。
それは、魔族が実力社会だからである。魔王をトップとして、その下に参謀が居て、さらに下に四天王、以下モブである!
そうは言っても賢いんでしょう? と思われたのなら改めて訂正をしておく必要があるだろう。このアミー、賢くない、と!
しかし、心配をすることはない。
だって、魔王レオに任せておけば、魔王軍は安泰なのだから。
というわけで、このアミーさんはもはやセクシーが職業のようなものなのだ。以上がアミーに関する《上辺》の情報になります。

SPEC

  • 種族:魔族
  • 身長:167cm
  • 職業:参謀

識木 ライラ

Shikigi Lyla CV 北大路ゆき

「どうしたのかしら、悠理くん? もう仕事は終わったの?」

二条クレイン学園の理事長であり、先生の叔母でキキの母親。
とても偉く、無職の悠理を臨時教員として迎え入れたわけだが……。
理事長は何故偉いのか。そもそも、普段どんな仕事をしているのか。
たまに学園に来て、朝礼で長い話をする人という認識が大半だろう。
いや、それよりも《胡散臭い》という認識が勝るかもしれない。
年齢不詳。類稀なる美貌を持ち、つねに怪しい笑みを浮かべている。
そんな彼女が連れてきた先生も度々どこかへ消える曰く付きなのだ。
とても胡散臭い。ここで甥である先生に理事長のことを聞いてみた。
「子どものころから、ふらっと家に来ては、希々を置いてどこかに行ってたし、そもそも職業だって、雇ってもらえたことで初めて知ったし、基本的に本当のことは言わないし、胡散臭い人だよ」
窮地を救ってくれた恩人になんてことを言うのだろうか。
違う、きっと忖度してこれなのだ。ならば、胡散臭いのだろう。

SPEC

  • 種族:---
  • 身長:166cm
  • 職業:---

冒険者ギルド受付嬢

CV 西園かなえ

「ようこそ♪冒険者ギルドへ!どんなクエストをお探しですか?」

冒険者ギルドで受付嬢をしているNPC。なんてことはない、よく居る存在だと思われたのなら、それは正しく、そして間違っている。
何故ならば、彼女……いや、彼女たちはどこの街のギルドにも、同じ顔で存在するのだから。
NPCといっても限度があるだろう。
もちろん、設定としては姉妹なのだが、無理があるのではないか。
しかし、そこを突っ込んだところで意味はない。
彼女たちはギルドの仕事を完璧にこなし、常に満面の笑みを、《プレイヤー》に投げかけてくれるのだ。
文句なんて出るわけない。
むしろ、名前も知らない受付嬢さんに夢中になること請け合いだ。
今日も会いに行こう。冒険者ギルドの、あの笑顔に。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:159cm
  • 職業:冒険者ギルド受付嬢

八巻 倫次

Yamaki Rinji CV 對馬芳哲

「なに見てんだ、オラッ! やんのか!? オォッ!?」

《村人》のロールを背負った少しヤンチャな学園生。
冒険者になるようなロールが目立っているものの、実のところ、大半の学園生は《村人》や《商人》などの非戦闘職なのである。
例に漏れず、彼もまた村人としてエクスアールに降り立った。
しかし、彼が他の学園生と違ったところは、ロールを受け入れず、自力だけで山賊の頭にまで上り詰めたことだろう。
カッコいいスキルなんてなくても、基本ステータスが不利でも、関係ねぇ。拳ひとつでのし上がりてぇ。それしか頭にねぇから、 そこんとこよろしく! といった感じである。
まぁ、彼は若干口下手なところもあるので、大抵オラオラ言っているのだが。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:165cm
  • 職業:村人

アレス

Ales CV 間森勘

「勇者さまはどこだ!? なにぃ!? また訓練所を破壊しているだと!?」

勇者キキの被害者……ではなく、いややっぱり被害者だが!
彼は王都騎士団に所属する立派な騎士のNPCである。
まず、キキの相手をしているだけで立派なのだ。さらに言うならば前任の勇者監督役がキキの傍若無人っぷりにダウンし、引き継いで監督役を勤めているだけなのだ。
被害者以外の何者でもない。
王都の防衛もする。しかし、勇者さまの面倒も見なければならない。
隊長の辛いところである。そこにもし、先生率いる問題児の集団がやってきたとしたら……アレスの胃は耐えられるのだろうか。
耐えられなければ王都で問題が起きるだろう。
ならば耐えるしかない! 今のうちに胃薬を準備しておくんだ!
その足音は、確実に近付いているのだから……!

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:182cm
  • 職業:騎士団の隊長

四条 怜央

Shijo reo CV やまなか正之

「十和、とりあえず何もせず黙っていてくれ」

二条クレイン学園に通う学生で、二条会の副会長でもある。
会長は言わずと知れたアレであるため、学園生のトップ的存在。
そんな彼がエクスアールでは、なんの因果か《魔王》として活動をしている。学園を取りまとめる品行方正な副会長が魔王なのだ。
敵対関係にある王都サイドの学園生たちもニッコリ安心である。
おや、でも魔王の様子がなんだかおかしいぞ……?
なお、現実においては、十和と従兄妹関係であり、アレの面倒を見ることは、もはや義務になっているようだ。可哀想。
はたして、彼はエクスアールでも従兄妹の面倒を見ることになってしまうのか。それとも、魔王の力を使って成したいことは……。

SPEC

  • 種族:魔族
  • 身長:173cm
  • 職業:魔王

ポチ

Pochi CV 森乃なんな

「うおー!早く強くなって、ねーちゃ……ボスに認められるんだ!!」

獣王メイの手下……というか、弟……というか、ペット……なのかもしれない。まだまだ未熟で発展途上の可愛い少年のNPC。
ぶっきらぼうな話し方もまた愛らしい。メイに対して、本来《ボス》と呼ぶところを、ねーちゃんと呼んでしまうのも得点が高いだろう。
しかし、ただのキュートな少年と侮るなかれ。
最強に取り憑かれたあの獣王が、つねに連れて歩いているのだから。
今日も獣人が集う森に獣王の叫びがこだまする。
「ポチー! ポチポチ! んはー、撫で撫でさせてよぉ!!」
どうなのだろうか……分からなくなってきた。
それでも、少年はねーちゃんの背中を見て、最強を目指すのだ!

SPEC

  • 種族:獣人
  • 身長:128cm
  • 職業:獣戦士

チュートリアル管理者

CV ありかわ真奈

「この世界は希望に満ちているよ。管理者は冒険者の旅立ちを応援している」

エクスアールで学園生が初めて出会うシステムNPC。
この世界をどのように進めばいいのか、懇切丁寧に教えてくれる。
まぁ、先生はログインしているわけではないので会っていないが。
学園生がプレイをするゲームの兼ね合いで、チュートリアルの仕事は春がピーク。その後はさまざまなNPCを兼任している。
ただ、どの役どころでも特徴的な口調はそのままな上、見た目も変化がなく、開発費が足りなかったのでは? との疑いあり。
システムらしく意思の疎通は難しいものの、その見た目の愛らしさから、隠れファンが多いようだ。ちなみに性別は謎に包まれており、いや、そこがまたいいんだよなぁ、と語る男子学園生は、周りからひそひそされている。

SPEC

  • 種族:システム
  • 身長:134cm
  • 職業:チュートリアル管理者(その他多数)

識木 悠理

Shikigi Yuuri

「持っていてよかった! 教員免許!!」

彼はこの物語に巻き込まれた臨時教員である。
職業欄が空白になっているが、これはあくまでゲーム世界での職業、役割《ロール》を表示している項目なので、間違いではない。
そう、ただ一人、ゲームに生身で落ちる識木悠理には《ロール》がないのだ。ならば、彼はエクスアールで何を成し遂げるのか。
それこそが、この物語の鍵となるだろう。
何故なら、役割がないということは、なんにでもなれるのだから!
まぁ、ロールなしはロールなし。あくまで気持ちの上でだが。

SPEC

  • 種族:人間
  • 身長:175cm
  • 職業:---

PRODUCT

製品情報

ブランド
戯画 チーム++
タイトル
「ガールズフランティッククラン」
ジャンル
シミュレーションアドベンチャー
発売日
2022年12月23日
価格
公式通販 22,880円(税抜:20,800円)
豪華版 17,380円(税抜:15,800円)
初回版 10,780円(税抜:9,800円)
DL豪華版 13,200円(税抜:12,000円)
DL版 8,800円(税抜:8,000円)
主題歌
「Connect the World」歌唱:KyoKa

SPEC

OS
Windows 8.1/10/11 日本語版
CPU
Intel Core 2 Duo 2.0GHz以上(Intel Core i3以上推奨)
メモリ
2GB(4GB以上推奨)
GPU
1920×1080 フルカラーが表示できる
(満たない場合は縮小して表示されます)
VRAM256MB以上のグラフィックカード
(DirectX対応・VRAM512MB以上推奨)
(DirectX10、11をお使いのお客様も、DirectX9.0cをインストールしていただく必要があります)
サウンド
DirectSound対応のサウンドカード

スタッフ

キャラクターデザイン・原画
八重樫南
シナリオ
藤山ちかい
背景
秋山うた
ドットキャラクター
TOM
ロゴデザイン
藤宮藍
オープニングムービー
神月 社
BGM作編曲
藤井稿太郎
企画
チーム++
チームリーダー
JORI